はじめてのセックスはされるがままに終わってしまいましたが、実はそれからも何度もそのギャルと会い、セックスをするようになりました。いわゆるセフレの関係にはなれたわけです。相手のギャルも物好きなものです。他にいくらでもセックスする男が良そうなものなのに、なんだか僕の事を気に入ったみたいで、二日に一回くらいLINEを送ってきては会えないかと誘ってきます。どうやら僕はこの高飛車で尻軽なヤリマンギャルに偉く気に入られたみたいです。それはそれでありがたい話ですが。

 

そんな感じで何回もセックスをしているうちに、だんだんギャルの態度というか反応に変化が見え始めました。もちろん普段は相変わらずの上から目線ですし、横柄な態度も変わりません。しかしセックスの最中の反応が段々と変わってきたんです。ちなみに僕は少しずつ自分の都合のいいように調教を仕掛けました。その甲斐あってか、セックスの最中だけはギャルも僕に従順になってきたんですよ。それで今では僕の性奴隷のような存在になっています。僕が要求することは絶対に断らないし、セックスの最中は僕がご主人様です。こうして僕は肉便器を手に入れてヤリまくりという願望を叶えることが出来ました。

 

最後に念のために言っておきますが、僕はお互いの合意の下でセックスを楽しんでいますから、悪いことをしているわけではないですよ。決して法に触れるようなことはしていません。ちゃんとホテルの中で楽しんでいるだけですから。だから正確にいえば、性奴隷ごっこといった感じでしょうか。それでも僕の願望は満たされ日々満足しているのでそれで構いません。

 

とにかく、今はその願望を叶えてくれたコミュニティーサイトにも、幼馴染の久保田にも感謝しきれぬ思いです。これからもセックスをしまくって楽しみたいと思っています。

 

肉便器が多数書き込みしている、掲示板サイト
肉便器を見つけたサイト
ここで知り合ったヤリマンとセックスしまくっています